フォト

DLsite24時間ランキング

無料ブログはココログ

« ショクシュシンドローム~触手がスペースシップに乗り込んで、めちゃんこレイプするACT~ | トップページ | おてがるドットミニ サツキちゃんとセックス »

2014年7月22日 (火)

腐界に眠る王女のアバドーン

腐界に眠る王女のアバドーン

『知らなければ、ずっと平穏なままでいられたのに…』

アップデート来てたね!

って事でアバドーンです。

注)レビュー後半ネタバレ多発すると思いますので、未プレイの方はお気をつけください。

って事でね、アバドーンですよ。
前回のアップデートでシステムデータ引継ぎにしっぱいして、CGがかなり消えたアバドーンですよ。
あれ以来やってませんけどね><
とりまユキエンド見て満足してたので。
でも新しいイベント追加されたらしいし、またやろうかな~とか思いつつ、俺屍2買っちゃったから時間が割けるかな~とか。

ちなみにみあ・せーさん・りかな・ゆき・ノーマル(誰も攻略せず)でクリア済みです。

って事で内容。

ホラーRPGだそうで。
リョナは無いです。
ホラー上そういう表現をせざるを得ない部分はありますが、まあリョナゲーではないですorz

いや、良いんですけどね。
リョナ要素強すぎると今度はホラー要素無くなってくるし・・・

って事でホラーなんですよ。
ホラー好きとしては、これはやらないわけにはね!

大昔のゲーム・スウィートホームのパロディだそうで。
スウィートホームはやったこと無いです。
ファミコンのホラーは星霊狩りくらいしか。

なかなか視点が独特。
超真上から視点。
慣れるまでちょっと時間かかったかな。

一応普通のエンカウントのゲームですが、戦闘はちょっと独特。
HPは無く、SAN値が上がると発狂→気絶っていう。
敵の攻撃力はあまり気にならなかったかな~。多分全員ほぼ一緒。
その分HPで戦闘時間が長くなって後半はきついみたいな。

それぞれ苦手属性があり、敵の種類によっては出会った時点でSAN値が上がるので、そこはホラーとしてはGOOD。

またHPが無く、多分すばやさも無さそうだったので、レベルが上がっても目に見えて成長するのは力のみ。
力も、上がると重い武器が装備できるようになるだけなので、戦闘面ではあまり楽に・・・なるんだけどね。
先頭を歩く人のレベルが上がると、エンカウントしにくくなります。
どっちかってとこっちの方がでかいかな。
どんだけ強くなろうが、雑魚との戦闘はきついです。
なんつっても回復できる回数が制限されてるからね!

・・・まあ周回してるとBOXの中ドリンクだらけになるんだけどね!
木箱の中が1個を除いてドリンクだからねぇ。
多分周回してたらレベルカンストしちゃって、レベルアップ回復できなくなるから、それでドリンクなんだろうけど。

っで、最初にPTを2つに分けて、その組み合わせで発生するイベントが違ったりです。
なので、CG全部回収しようと思ったら、何度も何度も周回プレイをする事になります。

私は周回前提のゲーム大好きなんでありがたいですけどね~。
ただ、追いかけっこが面倒・・・

1周目は恐怖の存在に追いかけられるのかなり怖かったんですけどね。
何周もやってるとただ面倒なだけに・・・
特に足が遅くなる床がね~。
2周・・・いや、3周目以降は追いかけっこカットしてほしかったりします。

ちなみに最初にチーム分けする際に、せーさん(聖二郎)と一緒の組に入ると東館ルート、それ以外で西館ルートなんですが、私的には東館のほうが大分難しかったかな~って感じ。
なので一発目は西の方が良いのかな~。
せーさんは強いけど、東は人形面倒だし、なんか難しかった印象が・・・

とりま1周目は苦戦必至なので、きっぺいを入れるのが良いかな~。
アイテム6個はかなりありがたい。

って事でアイテムなんですよ。
アイテムはキャラ毎に固定の持ち物が1つ。
あとは自由に出し入れできるアイテム欄が3つです。
これがかなりきつくて、武器に1つ持つとして、辞書系(館の書物を読むのに必要)を持ち出すと、今度は回復アイテムがもてなくなったり。
アイテム欄いっぱいにすると、行く先で落ちてるアイテム拾えなかったり、ラジバンダリ。
って事で、きっぺいの固有アイテムであるリュック(アイテム所持+3)がかなり重宝します。
あとは個人的にりかなの辞書(りかなじゃないとアイテム欄3つ分)が役立ったかな~という印象。

そう、持ち物が3つって言うのがわりときついのです。
なのできっぺいは使える子。
アイテム欄の一番上に置いた武器がメイン武器で、その下以降はサブ武器扱い(攻撃力+半分)なので、まあ力と見合わせて持つ持たないは自由に。
持ったら持ったでアイテム欄圧迫されるのであれですけどね・・・
研ぎ包丁が優秀。

死んだら生き返らないのも特徴。
キャラごとにライフがあり、気絶すると1つずつ減っていって、残り1つになると自暴自棄(回復無効・レイプイベント条件)0で死亡。
それ以外にも死亡イベントがあったりで、まあ1周目で全員生還は無理でしょう。

戦闘がシビアというか、SAN値の管理がかなりシビアな感じのバランス設定ですね。
難易度的には良い感じ。

で、エロ方面ですが~。

見ての通り絵は最高です。
キャラもこれ!ってキャラは居ないですが、皆可愛いです。
おっぱいむちむち!
あえて言うならユキが可愛いかな。

CGもドットとフルカラーを切り替え可能で実用的。
ドット特有のエロさはたまりませんね。

上記の通り、イベント回収にはかなり時間と根気がかかります。
組み合わせがいろいろあるので~。
自暴自棄関連のイベントはオビスのビンを取ってからかな。

それゆえに何週もするから、ほんと追いかけっこだけが面倒な・・・

シナリオもかなり良いです。
山奥の洋館に閉じ込められるという王道シナリオ。
内容もかなり練りこまれたシナリオです。
原作やってないのでそのままなのかどうかは分からないですが、コンシューマ並みの出来だと思います。
マップも素晴らしくて、雰囲気出てます。

ギミックも良いですよね。
ライトつけたら目の前に骸骨が出てきたり。
追いかけっこは1周目本気で怖かったですし。
謎解きも簡単でしたけどしっかりありました。

で、個人的な謎なんですが。
ユキの目的って、トゥルーだと腐界の扉を開く事でしたよね。
でもユキルートだと、ほむらとゲームしてて記憶戻すのが目的みたいな。
これって別物として考えた方が良いのかしら?
どっちかってとユキルートの方がトゥルーっぽいんだけど・・・
なかなか記憶が戻らないから、扉開こうとしたって考えた方が良いのかしら?
今回の追加でその辺わかるのかな。
またアップデートしてみないと。

あとトゥルーでユキが抱きしめてくれたからとか言ってたけど、抱きしめたのってヤマノベさんよね。
って事は、もしかしたら本当にヤマノベさん=ほむらっていう可能性もあるって事?

この辺はちょっと疑問だった。

全体的に完成度が非常に高く、非の付け所が無いゲームですね。
長い間待った甲斐がありました。

点数評価
100/100

【購入予定】

http://review-cinderella.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-6b31.html

イベント追加されたし、またやらないとな~と思いつつ、俺屍2だな~と・・・

追いかけっこ面倒だしねorz

« ショクシュシンドローム~触手がスペースシップに乗り込んで、めちゃんこレイプするACT~ | トップページ | おてがるドットミニ サツキちゃんとセックス »

100点」カテゴリの記事

ロールプレイング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腐界に眠る王女のアバドーン:

« ショクシュシンドローム~触手がスペースシップに乗り込んで、めちゃんこレイプするACT~ | トップページ | おてがるドットミニ サツキちゃんとセックス »

あばうと

  • 同人ゲームを若干上から目線でレビュー・評価。 リョナ・ホラー・RPG多め。酷評もあります。 まったりと更新していきます。 攻略質問もお気軽にどうぞ。フルコンプするタイプじゃないのですが、答えられる範囲で答えます。 雑談もお気軽に。
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30